育児

たまにキレる。

お風呂のドアに なにやら黒い枠があるね。

R1005846

こりゃぁ なんじゃろう?

よく見ると…

割れてるんじゃぁない?

そう なの… 割れているの

っていうか割ってしまったの 私。

R1005847

ある晩のことです。

夜 子供達を寝かしつけ

私はバイトの面接のために履歴書を書いていました。

”主婦っていうだけで断られるのはもう嫌だなぁ”

”子供がおられる方はちょっと…っていうのも嫌だなぁ”

”土日仕事できないっていうのも仕方がないじゃないか”

と、かれこれ10通ほど方々に電話をかけ、上記理由に断られ

かれこれ4通目になる履歴書をお腐れになりながら書いていました。

深夜になり、電話がかかってきたのででると

「おれおれ いまから帰る」

おれおれからの帰るコールがありました

「おれおれ よっぱらってる?」 と聞くと

「おれおれ今日飲み会だって言ったじゃん。」

と おれおれが言うので

あ しまった そうだった。 

と たまに気合の入った夕食を用意したことを後悔した。

「あ そう。 おれおれ 終電にのるの?」 と諦めて聞くと

「おれおれ終電で帰るから。」

と おれおれが言うので

待っていると

AIKIが大声で泣き始めた

あちゃ~ 夜泣きしとるわ と思ってあやしていると

隣でhakuも大声で泣き始めた

ありゃ~ こっちは授乳の時間だ と思って授乳しようとすると

aikiは妬いて 授乳させまいと hakuの頭を蹴って大泣きし

hakuはお腹がすいている上に 頭を蹴られて火がついたように大泣きした。

もう勘弁してくださいよ~ 誰か助けてよ~

とこっちが泣きそうになって時計に助けを求めると

終電が駅に到着するはずの時間はとっくに過ぎていた。

あら?と思った矢先 電話が入ったので出ると

「おれおれ 乗り過ごして終点まで行っちゃった。」

と おれおれが言うので

「あ そう 今二人泣いているから 迎えにいけない」

と 言うとおれおれが

「わかったわ~」

と電話を切った。

なぁにがわかったわ~だ!と思う暇もなく

泣き叫ぶ二人をあやして ぎゃーぎゃー わーわー

髪は引っ張るわ 汲んでやった牛乳はこぼすわ

母乳は足りないわ うんちはするわ …

私はボロボロだわぁもう。。。。

と涙ながらにようやく二人を泣き止ませて 寝かしつけた。

あぁ やっと平和が訪れた。。。。

と 思った矢先 おれおれが帰宅した

帰ってくるなり 「タクシー乗ったらごせぇんえんとられたぁ~」

と言いながら スーツを脱ぐなり布団にダーイブっ!

オムツを替え終わった私をおいて 寝息を立て始めた。

なんだよ 酔っ払って寝ちゃいたいのはこっちだよ!

と 日頃キレない私が たまにキレた!

キレながらにし また子供が起きては面倒と思ったらしい私は

洗面所にゆき、お風呂の椅子を思いっきり蹴った

すると ぴゅ~~!どっっしゃ~んん!

と 思いっきりドアに命中! 割れるなんて思っていなかったドアが

見事に割れて 穴が開いてしまったのです。

R1005763

さすがにこの音にはtakuも目を覚まし

ドアを見るなり びっくり! わたしもびっくりしたのだけど

「こりゃ ドアごと交換だな。2万だな。」

と言われたのはもっとびっくり!

やってしまったと後悔先立たず 両面テープで応急処置してもらったのでした

反省してます。

PS ドアを直してくれたお父さん ありがとう。

   今日 やっとバイトの面接に受かったよ。やれやれ

| | コメント (0)

はじめてのサンタ

AIKIさんが寝ていると

こっそりサンタさんがやってきて

枕元に大きなプレゼントを置いて

そっと窓から出てゆこうとしました。

kikiが 「あ サンタさん同じ寝顔しているからって

takuとAIKIは間違えないで!

そっちはtakuのベッドだよ!」

と止めると 「あ ごめんごめん。

AIKINGにはこっちのプレゼントだった。」

とAIKIの枕元にもプレゼントを置いて行きました。

001

朝方 寝ぼけて 「にゅう にゅう~」 と牛乳を探しながら起きたAIKIさん

牛乳よりも先に takuの枕元に大きなおもちゃを発見!!

015_2

おおっ! なんだこれは?!

ライドオンできるクルマに 何やらボタンがたくさんついています。

ボタンを押すと にぎやかな音楽や動物の鳴き声がします。

ひとつひとつを押して大興奮!

014

それから それから AIKIの枕元には オビワンへの入門書

スターウォーズのポップアップ絵本が置いてありました。

はじめてのサンタさん AIKIの眼には どう映ったのかな?

016

| | コメント (2)

IMO堀

今日はジイジの会社の収穫祭!

010

行ってみると

広大な敷地の工場内にイモ畑を発見!!

009

号令に合わせて芋掘り開始です。

少し掘っただけでもこんなに大きな芋に行き当たります

011

kikiが掘ったところを写真に収めようとしていたら、

横から ボク(推定6歳) がやってきて 横取りして掘られてしまいました。

横顔がAIKIのホッペにそっくりですが 違います。

AIKING は芋掘りよりもお煎餅のほうがいいみたい… 興味なし…。

012

| | コメント (0)

オビワン

takuがある時 友人の結婚式から帰ってくると

2メートルくらいの箱を抱えてきた。

これ 特賞 当たった と

その中身は

なんと ライトセーバー

ここここここれは オビワンになれる

フォースを信じるのだ AIKI

002

ビヨーン って電源を入れると音がして 光るのです

そして ふりまわすと フワン フワァワン と音が鳴り

001

どこかに衝突すると

ビジャーン ビシャーン と衝突音が鳴ります。

フォースを使って退治されそうになっています、私。

003

| | コメント (2)

宿題

おもちゃ屋さんから 「蜜ろうねんどを使って

テーマ クリスマス」 で何か作ってきて

という宿題を与えられ 何作ろうかな?AIKIさんと悩み 

001

夜中に作成スタート

まず 下絵を描いたら型紙をオーブンシートで作ります。

003

ステンシルみたいに切り取ったら

004

いよいよ ねんどを手に取り 手の暖かみで伸ばす…

ってオーナーの奥さんが仰っていたけれど

私の手は冷たかったので

セラミックファンヒーターの暖かさを借りて 伸ばす… 伸ばす…

そして オーブンシートの上で 麺棒で均一に伸ばして

冷めやらぬうちに 穴の部分をカッターでくりぬきます。

(画像が無いのは ねんどが冷めてしまうから!sorry!)

005

この地道な作業を二晩続けたら…

色違いで完成です!!

003_2

ここからが凄いところ!

組み合わせるとこんな素敵なツリーになるのです!

002

星までつけちゃったけど

どうよ。あなたも 蜜ろうねんど やってみて。

001_2

| | コメント (5)

商売繁盛

kikiの働くおもちゃ屋さんでは

クリスマス商戦が始まりました。

180センチの大きなツリーには

素敵なオーナメントがたくさん飾られ、

クリスマス商材がどっさり届きました。

007

もうすっかり冬だね~

007_2

それでも俺の頭には毛がないぞっ!帽子が取れたらー寒いよっ!

008

| | コメント (0)

復活宣言

生きてました! 私のお子!

現在約2センチ程の小さな赤ちゃんは一命を取り留め

トクトクと小さな小さな爪の垢ほどの心臓が動いていました!

なんという生命の不思議!

そして私の計算違いで もうすでに妊娠2ヶ月目の終わりほど?

ではないかという説が浮上してきました。

それにしては なんて穏やかなつわりなのでしょう!

そ知らぬ顔でご飯を食べ、あらぬ事か 甘いものが食べたくて

ケーキや チョコレートや ドーナツを気づけば食べています…

え?もしかして 甘いもの食べたいつわり…?

それに刺身とか寿司が異様に食べたいんだよね~

え?もしかして 高級志向つわり…?

マズイ…デブマリコになってしまう…

あ、AIKIがkikiのためにおいしそうなものを作ってくれているわ

002

家族愛ね。 焼きナスに ゆでたまご 

それにファミリーカーも用意してくれたのね

003

| | コメント (0)

おめでた騒動

今日はkikiの27歳のお誕生日です!!

わっぁ おめでたい!

そして もうひとつ おめでたい事がっ

それは なんと 第二子 妊娠発覚!!!

おめでとうございまーす!!!

と病院へ行った昨日まで浮かれておりました。

しかし、昨夜 私のかわいい第二子が

流産の危機にさらされ、急いで病院へ駆けつけました。

実はAIKIを妊娠した際にもなったのですが、

私の体に染色体がうまく着床せず、出血となって出る

切迫流産になりかかっています!!

あの悪夢再び再来です。

先生曰く 「正常でない赤ちゃんは 妊娠しても流産として

生めないように 摂理としてできているようです。」

「それはそれとしてしかたないと受け止めるしかなく、

あなたの体がどうであれ、絶対安静にしていようが

自然の摂理としてそうあるものなのですから、

あまり気を落とさず うろたえず構えてください。」

「まだ心臓の鼓動は見ることはできません。」

とおっしゃいました。

まだ心臓の鼓動は見ることができません……涙

まぁ、それもそのはず まだ妊娠4週間目にさしかかったところです。

みなさん なんとか27歳の私を応援してください。

そんなことで 今週末の上京は断念します。

Photo

| | コメント (4)

図書館

絵本にハマるAIKING

昼寝から目覚めるなり はらぺこあおむし か トマトさんを手に

読んでと 「んっ! んっ-!」 と催促される日々

003

うちにはこれだけしか本がないもんなぁ~

kiki絵本とおもちゃのお店に勤めてるんでしょ~

と冷たい視線…  面目ない。

それでは図書館へ行きましょう。 徒歩圏内に大きな図書館があります。

004

いいね~ 絵本が充実していて 大満足

さて読もうかな

005

KINGが読んでいるのは 「どうぶつのおやこ」 という絵だけの絵本

リアルにどうぶつの親子が描かれています。

犬を見て 「わんわん」

猫をみて 「にゃーにゃ」

キリンをみて 「ちりん」

ライオンをみて 「にゃーにゃ」 確かに猫科。

006

| | コメント (0)

JUNKフード

いつものようにスーパーへ買い物に出掛けると

AIKIさんがベビーカーの上でギャーギャー騒ぎ出し

自分でシートベルトをすり抜けて地上に降り立ち、

事もあろうか アンパンマンカレーをワシ掴みにし、

レジのお姉さんに 「はいっ!」 と持っていきました。

昼になり

どうせ食べやしないだろうと 鷹をくくっていましたが

レトルトパウチに入ったそのJUNKYなカレーを

レンジで温め出してやると

001

「うまいっ うまいっ!」 とスプーンを振り回し

パクパクと大口をあけて 食べるたべる!

産まれてはじめてのカレーは とてもおいしかったご様子。

降参。

002

| | コメント (0)

より以前の記事一覧