« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

N央の嫁入り 4

披露宴会場へのレセプションでは

kiki友&N央友の KAYAが作ったウェルカムボードがお出迎え

R1042153

I Love you Nao! って書いてある!

じゃあ 私も!me too!

R1042157

友達たくさんに囲まれた披露宴のスタートです。

R1042179

お二人のご入場です

地毛で日本髪結っているN央に一同ため息

R1042183

はぁ…きれいやわぁ

とR映ちゃんと美Nちん。

R1042176

N央の大好きなパープルとグリーンの配色の大振袖が

とってもお似合いです

この日 外国のお客様もお越しになっていらして

フラッシュの嵐がとまりません!

R1042187

みなさんがその瞬間をカメラを構えて待っているのは

鏡開き!

R1042198

はじめての共同作業?

みなさんあんまり注目してなかったけど

真剣な眼差しで酌を振舞うN央にご注目

R1042195

家でもこんなん?

が 想像できて微笑ましいです

R1042205

枡で乾杯すると

ご友人のスピーチ お二人のなれそめは?

って 大抵のギャラリーは知っていると思うけど

改めてお聴きすると 長い付き合いだったなぁ と実感しました

結婚するまでではなくて これからが始まりなんだと

未来を感じました。

R1042211

なんとまぁ お綺麗なN央!

もっと見ていたいと思いましたが

中座されます

エスコートしてくださるのは

R1042216

お母様と お姉さま

このお姉さんがまた いいキャラしてるんですよ

最近赤ちゃんが生まれたそうで 拝見させていただきました

おめでとうございます。

R1042214

では わたくしたちも おいしいお料理が次々と来ますので

R1042219

枡酒でかんぱーい

R1042220

おめでとうございまーす!

R1042221

| | コメント (0)

N央の嫁入り 3

ここ 乃木坂にある 乃木神社では

お二人が神社の境内を歩いて 参道を通って

本殿に向かってくるサプライズがある

観光客のおじいちゃんもびっくり!

R1042150

やぁ その綿帽子のお嫁さんは もしかしてN央!

そして その隣は… 神主さん?

R1042151

じゃあ なかった 新郎のツッキー!

なんとまぁ

R1042152

お綺麗なんでしょう!

こんな日が来るとは わたくし 思っても見ず

感無量。

何色にでも染まるといわれる白無垢を

個性抜群のN央が召している姿は

この日しか見られません。

ご本殿での挙式は 荘厳な空気の中 執り行なわれ

雅楽の笛の音とともに 大御神様に結婚を誓われたのでした

「世のため 人の為に 尽くします」

という誓いのフレーズはお二人が尊い存在になったかのように

私には聞こえました。

利己的な考えは捨て 身を清め 新たな個として

生まれ変わり 

二人がこれからを歩んでゆくのだろうと 一瞬の光を見ました。

そうして その光が永遠であることを 二人は誓ったのです。

おめでとう 

ほんとうに おめでとう

 

| | コメント (0)

N央の嫁入り 2

1時間半前に会場入りして

じゃじゃじゃーん

R1042139

私の小さな恋人 kohakuさん かっこいい!

R1042145

緊張の面持ちが またしても

いいねぇ。

R1042159

会場でも とってもモテる kohakuさんなのでした

R1042160

N央おばちゃん はやく登場しないかなぁ

楽しみだねぇ 3へつづく…

| | コメント (0)

N央の嫁入り 1

いつも 結婚式に着物を着てくるけれど

子供つれて 着物着て どうやっていくの?と問われると

前日 前夜 荷物一式をまとめて

なんならオムツも入れて 着替えも入れてみると

大抵 これぐらいの荷物になる

R1042303

と、いうわけで 衣装ケースごと いってらっしゃーい と

黒猫さんに持っていってもらい

出発は

R1042134

かばんが一つで 超身軽!

中身は 新幹線で楽しむツールだけ

R1042138

kohakuさん 製作に没頭中です

折り紙の作品は右から タコ(黒いのは墨) サメ(黒いのは目)

だそうです。

製作に飽きたら、最近の新幹線には コンセントもついているので

you tubeと充電器があれば お利口に乗っていられます

N央おばちゃんの結婚式 楽しみだなぁ

2へつづく…

| | コメント (0)

桜のことなら

kiki弟が

最近 桜の写真をいっぱい撮って 楽しんでいる

もし よければ 覗いてみて

| | コメント (2)

生け花

aikiとhakuはなかなか センスのある小僧のようで

R1042030

公園に行くと お花をむしりとってくる

R1042035

そして 「とっと ぶっくりする?」

R1042036

と、かっかではなく とっとへのサプライズとして生ける

R1042037

雑草もなかなか綺麗じゃん。

| | コメント (0)

こいのぼり

こいのぼりを

R1041964

出しました

R1041969

我が家の 岡本太郎先生の鯉のぼり

お母さん鯉はまだ 長い旅に出ています。

「お母さんいつ帰ってくるの?」

とAIKIが問うので 別の鯉のぼりをぶら下げて

継母になってもらいました。

| | コメント (0)

お花見

満開です

R1041971

僕の食欲も

R1041991

満開です

R1041992

おとうじくんは チョコばななを2本食べ

R1041977

kohakuさんは 真っ青のりんご飴をなめなめ

R1041975

AIKIさんは ハートの?

R1041988

こんぺいとうを買ってもらって 

R1041987

お花なんて ぜんぜん見ないのでした。

R1041998

それにしても、日本の四季は すばらしい

R1042018

桜咲き 一瞬で散り 

また季節がめぐります。

R1042024

私達は また一つ 歳を重ね

子供は また一つ 大きくなってゆく

そのことに 感謝せねばなりませんね。

| | コメント (0)

練習あるのみ 2

kohakuさん が やっと

R1042038

着物に袖を通してくれました

R1042043

でもやっぱり 袴は履いてくれなかったので

R1042052

着物姿で登場です。

それにしてもkohaku 我が息子ながら イイ男やなぁ

R1042047

惚れてまうわぁ

| | コメント (0)

入園式後のお楽しみ

去年も集まったのだが

今年も入園式後のお楽しみ

お友達と遊ぼう会を開催

R1041931

いち に さん しー ごー ろく なな はち! 子供が全部で8人です

R1041936

元同じ保育園でトリオだった azukiちゃん ryuちゃん

R1041933

そーしゅけ と L様 それから

バービーみたいなakaneちゃん とhaku

R1041932

おとうじの頭と

R1041940

aikiさん! でてっらっしゃい。

R1041942

なにやら キッチンで Akaneママが支度してますよ

R1041946

OH! これはもしかして

R1041945

通称 たこパ ですか。

R1041943

わたくし はっきり申し上げまして

R1041951

何ゆえ たこ焼きパーティなんぞが楽しいのやら?

R1041952

あれは 若人のお遊びなのではないかと 軽んじておりましたが

R1041955

失礼しましたー!

あれはひっくり返すのが楽しいのですね

私以外の主婦3人がひっくりかえすのにハマっておりました。

わたくしは、おいしく頂きました ご馳走様。

みなさん また あそうぼうね

Akaneママ BOYママでびゅーおめでとう。

Ryuママ 夕方にでも ちらっとあそぼうね。

Azukiママ GWにウチの庭 改装するから来て。

| | コメント (0)

入園式

4月4日は AIKIとHAKUにとっては何度めかの

入園式!

R1041910

tojiは相変わらず 別の保育園に通うことにしましたが

R1041907

おめでとう!

R1041917

kohakuさんは スモック着る年齢じゃないけど

着せてやると この笑顔!

R1041922

新しい先生は だれかなー?

と入場してくろ aikiさん

R1041929

何年目かの入園式なんて

ぜんぜん緊張しないぜ。

R1041927

今年も どうぞよろしく!

桜が満開の園庭で いっぱい遊ぶぜ。

R1041959

| | コメント (0)

練習あるのみ

tojiが産まれる前に

着物の着付けを習っていたが

自分で着物が着られるといっても

事あるごとに着て 練習しておかなければ

すぐに あれ?どう結ぶんだっけ? と忘れ去ってしまう。

R1041888

やぁ 着れた セルフタイマーでぱちり

アンティークの訪問着もなかなかいいけど

年齢的にあと2年くらいしか着られないね。 今のうちに着ておこう

R1041889

二重太鼓はどうだろう?

後ろは自分じゃ見えないもんね

R1041894

あぁ~ 最悪だ。

お太鼓の柄はいいけど

着物の後ろ中心 めっちゃズレてるやん。

R1041895

失礼しました。

今度の親友の結婚式には きちんと着られるように

練習あるのみです。

R1041896

次回 kohakuには

袴をはかせようと思っているのに

R1041899

嫌がって なかなか練習させてもらえないのでした。

どうなることやら。

N央おばちゃん お楽しみに

kikiもN央おばちゃんの晴れ姿 とっても楽しみにしてます

| | コメント (2)

コンドウ農園

今日は待ちに待った

R1041820

野D家族との

R1041819

イチゴ狩りでーす!

R1041821

東郷町にある コンドウ農園という ハウスです

R1041822

入り口をくぐると

あまーい いいにおい!

R1041824

ここは もしかして…

R1041828

パラダイス!

R1041831

イチゴをとって

R1041837

食べる!

R1041833

イチゴをとって

R1041841

食べる!

R1041851

食べる!

R1041856

食べる!

R1041864

もう いちごの食べすぎで おなかいっぱいだよ~

R1041871

そう?いっぱいたべた?

R1041859

そうね もう来年くらいまで

R1041869

おなかがいっぱいね。

| | コメント (0)

masaru's キッチン

店長のmasaru氏の新居にお招き頂き

R1041802

ご結婚祝いを手に おじゃましまーす。

R1041798

奥様に遊んでもらいながら

お洒落ハウスでくつろいでいると…

R1041800

開放された アイランドキッチンからは いい匂い!

R1041804

masaru氏が作ってくださったのは 子供たちが大好きな

R1041805

から揚げ! って油が少なくない? と主婦からの疑問ですが

ここが masaru'sキッチンのポイントです

この後 蓋をして”蒸し揚げ”にされた鶏肉たちは

R1041807

中までふっくら 外はカリカリでジューシー!

油少なめだから とってもヘルシー。

もうひとつのヘルシーメニューは

R1041810

フレッシュほうれん草のサラダ

なんとお手製 にんじんドレッシングがかかってます!

ドレッシングを作る男子! 初めてお会いしまして お見逸れしました。

R1041806

奥様も負けてません!

なんと鍋で… オールブランのかぼちゃパンを作ってくださいました。

発酵も焼きも 鍋ひとつ! なんて手間いらず

R1041808

おまけにaikiの目の前で オムレツを丸めてくださって

R1041809

キュアビューティーに変身中のaikiさん 感激!

R1041813

わたくし お二人のおもてなしに いたく感動いたしました。

と感動にひたっていると

R1041812

「からあげ~!たべていい?」

とから揚げ大好きなhakuちゃんの笑顔

「ておあわせてください いただきます」と給食当番のAIKI先生の号令で

美味しくいただきました。

わたくし 夢中でサラダを食べて 優雅にコーヒー片手にパンをちぎっていたので

写真がなくってごめんなさい。

R1041815

おもてなしいただくことって あまりありませんよね?

久々にゆっくりご飯をいただいて

たくさんおしゃべりして うれしかったです。

ありがとうございました。

わたくし 接客(みならい)をしておりますが

このお二人は それがもうあたりまえのように 板についていて

つねに優雅な空気を醸しています。

もてなされる心にしっとり入っていて なごませてくれます。

aikiは「masaruさん あいきのこと すき?」 と上目使いで聞き

hakuは ベンチの横に座って ゴロンと横になりくつろいでいました。

R1041817

さぁて おなかいっぱいで帰りますか と小春日和の中

masaru家を 後にしたのですが

家に帰ったあと もうイヤダ嫌だと泣く事もなくなったAIKIが

「とっとがいい~! とっとは?」と大泣きした。

収拾がつかない程に泣くので どうしたのかと案じたが

どうやら 新婚さんの幸せオーラに負けたらしい

キッチンに立つとっととかっかのショットは

もう忘れちゃったかな?

今度のGWに見せてあげよう。

masaru夫妻 おじゃましました。

素敵なおもてなし ほんとうにありがとうございました。

また機会ありましたら ぜひ にぎやかな 我が家にもどうぞ。

おもてなしの心 磨いておきます。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »