« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

おちゃめ

おはようございます。

と月曜の朝 職場に行くと

R1041795

ショーウィンドウに

R1041792

AIKIさん?

R1041793

みなさん おちゃめな顔で

AIKIさんが待ってます

R1041794

| | コメント (0)

モリコロパーク 2

モリコロパークには

トトロにでてくる メイちゃんのおうちがあるので

草壁さんちにお邪魔してきました。

R1041726

では 自転車ここに置かせてもらいますよ

R1041727

おまえんち おっばけやーしき

R1041729

かんたぁーー!

R1041732

くさってるぅ~

R1041737

そろそろ せんたくもの いれねぇとぉ

R1041744

めい ばすがきたよっ!

R1041733

| | コメント (0)

モリコロパーク

今日はココ 愛知県長久手町にある

愛知万博跡地のモリコロパークにきていまーす!

R1041783

遠方より taku友のmiwakoさんにお越しいただいて

子守りを手伝って?もらっています。

R1041791

児童館までは甘い香りのするスイーツトレインで出発!

R1041779

「おーーい!miwakoさーーん!」

R1041785

aikiとLOVEスイーツトレインに乗って

R1041776

GO GO!

R1041771

愛知県最大の児童館では

R1041772

屋内でアスレチックができちゃうもんね~

R1041752

今回のイベントは

ウソ発見 不思議発見のイベント 

R1041764

随所に設置された作品には

こんなものも

R1041757

人間万華鏡。

R1041760

おとうじさんも不思議顔

| | コメント (0)

おサボり

kikiが休みの日は
たまには保育園をおサボりして
カフェにでも行きますか。
Dsc_1407
azukiママもお誘いして
Dsc_1412_2
めいめいに美味しいものを頼む
Dsc_1411
ここの玄米カレー最高!!
Dsc_1408
そのままazuki 様のお宅にお邪魔して
Dsc_1421
遊びたい放題
Dsc_1422
おとうさんスイッチON!
Dsc_1414
今度はおとうさん出動させてもらってもいいですか?
お邪魔しました。
そしてご馳走さまでした。

| | コメント (0)

公園フリーク 2

tojiのファーストシューズは

ピアゴ公園で。

R1041576

ここ くぐるんだよ

R1041577

と言ってもまだ

R1041578

わからない

R1041579

と 思っていましたが

まさかのどんでん返し

このあと HAKUに続きとんねるをくぐって

その先にある階段を登って

螺旋の滑り台を あろうことか

頭からすべって 着地!

興奮冷めやらぬまま もういちど!

を繰り返すのでした。

AIKIが滑り台から落ちたのを反省に

写真など撮らずにTOJIのお尻を追いかけまわす kikiでした。

| | コメント (0)

結婚式 オマケ編

ちーちゃんの結婚式が日曜日だった為

わざわざホテルを取ってくださった。

次の日は どこ行こうかと 前々から計画を練っていたが

R1041683

朝からあいにくの雨

しかも、takuは仕事が外せないので 始発の新幹線で帰ってしまった

kikiは 子供三人連れて… 通勤ラッシュの新宿駅!

R1041685

中央線に乗って 自分が通ったデザイン専門学校の前を通過して

R1041686

窓に落書きをしながら

「やま描いて 足?ちょんちょんちょん おめめ てんてんてん

これなんだ?」

「AIKIなにかいてるの?」

「オウム!」

失笑

R1041687

それから 三鷹駅からネコ柄バスに乗って…

そう 私達は ここ 三鷹の森 ジブリ美術館へ向かっているのです

R1041688

建物の屋上にラピュタロボットがいる美術館は

R1041691

雨の月曜日でも 時間入場制の予約チケットなので

長蛇の列で大盛況

はやく開かないかな? と待ちきれずに大騒ぎ

R1041692

建物の中は 撮影禁止につき 画像はありませんが

子供たちは 実寸大のネコバスに乗って まっくろくろすけを投げて遊ぶ

というアトラクションに大はしゃぎ

2回も並んで遊び

豚の飛行機だ!

ハウルの庭だ!

まっくろくろすけ閉じ込められてる!

オウムいる?

と終始大興奮でした。

帰りの電車で三人とも寝てしまうと思いきや

「きょうは かっかひとりでたいへんだから ねない」

「ねてていいよ」というと

「しんかんせんのるときおこしてね」

と 今日かっかが一人で三人連れていくから

途中で寝ちゃわない ヤイヤイ言わない ベビーカーに乗りたがらない

と言い聞かせて行った甲斐があり とってもおりこうさんなのでした。

ともあれ 一人で三人の子供を連れて歩いていると

ベビーカーを押してくださったり

荷物を持ってバスにのってくれたり

AIKIとHAKUのつたない話の相手をしてくださったり

TOJIのくつ下を拾ってくださったり

しらないおじさんが 鼻水を拭いてくださったりと

東京は冷たいトコロ 一人で頑張らなきゃ と思い込んでいた私は

思いがけない優しさに 感動した。

ありがとうございました 

ちーちゃん お陰で楽しめました 

ありがとうございました

| | コメント (0)

自由学園明日館 4

お色直しされる間に 運ばれてきたのは

なんと真っ白なケーキ!

「これ飾っていいの?」とちーちゃん親友の姐さん

R1041653

クッキングアイドルAIKIも背伸びして ケーキをデコレーション

R1041655

HAKUはやっぱり 飾るはずのイチゴに手を伸ばし パクリ。

R1041656

臨席だった姐さんと ちーちゃんのドレスは何色か?と

「赤とかいくんじゃない? 」 と姐さん

「え?ここは白でしょ!」 と返すと

「いや、 ちーちゃんのことだから 好きな色でくるんじゃない?」 と姐さんは

「グレーとか!」 それ建築物の色?

R1041666

ちーちゃんとの仕事暦も長いtakuが 首を長くして待っていると

R1041678

やっぱり白じゃん!

R1041659

kikiの大好物のバックスタイルは

シルクシャンタンを幾重にも重ねたリボンで飾られ

なんともお美しい!

R1041664

みんなで盛ったケーキにナイフが入ると

R1041674

ファーストバイトです。

HAKUも口をあけて待っていたのに

R1041677

あーん  ちーちゃん kikuchiさんの方が好きなのね。

R1041676

あたりまえです。

素敵な紳士ですもの kikuchiさんは。

R1041658

お二人が祝福の拍手で退場されると

Dsc_0617000

やっとHAKUの口にケーキが入って一安心。

Dsc_0618000

デザートビュッフェには

武美でジャズ研だったちーちゃんのご友人が

生演奏を披露

Dsc_0619000

心地よすぎるのは それもそのはず

彼女らは プロの演奏家としてご活躍されているそうです。

お見逸れしました。

Dsc_0611000

kikuchiさん ちーちゃん

この度は 本当におめでとうございます。

また お招き頂き 手厚くご配慮してくださいまして ありがとうございました。

ちーちゃんの結婚式はいつか?と

待ち望んでいたtakuは 「kikuchiさん 偉いよ。」

と ふむふむご納得しております。

招かれた私たちが 心底温かくなる 印象的な結婚式でした。

夫婦とは出口の見当たらない 長い付き合いなのでしょう

光が差し込んだり 暗闇が訪れたり

架け橋を渡ったり 迷路に迷い込んだり

でも あの三か条があれば きっとうまくいくんだと

kikuchiさんも ちーちゃんも解っていたんですね。

私達にも 気付かせてくれて ありがとう。

こころより たくさんの おめでとうをこめて。

おめでとう 末永く お幸せに。

| | コメント (2)

自由学園明日館3

披露宴はといえば

R1041628

これまたモダンな食器に

おいしい料理が盛られて

R1041641

子供たちもペロッとハンバーグをたいらげた

R1041643

それもそのはず

新郎様の kikuchiさんはシェフなのだから!

お料理も シャンパンも ワインも ぜんぶお墨付き

Dsc_0616000

お二人が入場されてくる頃には

女子会(AIKI含む)の完成

R1041650

みなさん シャンパンを片手に

お二人に 乾杯

R1041632

おれはタマゴボーロなんかじゃ騙されないからね と おとうじくんは

R1041661

今回一番 手を焼いた

R1041648

会場中をどしんどしんと歩き回り

R1041637

引き出物を詮索?

R1041669

cherry様に手を出そうとして

R1041667

なべおじちゃんに捕らえられる

R1041627

大人しすぎるキナコちゃんが うらやましい

そうこうしていると

スピーチで泣き出すkikuchiさんのご友人と

もらい泣きするkikuchiさんを励ましに 子供たち出動

R1041644

そんなに大々的に渡すつもりはなかったので

とっても緊張してカチンコチンのAIKIとHAKUから花束を贈呈

R1041646

にこやかな表情で お色直しに中座されるのでした。

| | コメント (0)

自由学園明日館 2

この歳になってくると

結婚式に子連れで参加するのも 珍しくなくなったようで

R1041584

かわいいベビーがたくさん!

こちらは 1歳2ヶ月のおとうじさんと

若干5ヶ月のキナコちゃん

フラッシュを浴びると二人とも

R1041585

まっしろ!

それにしても 月齢が倍なら 顔の大きさも倍になるんだっけ?

R1041606

「かっかぁ けっこんちよ。」

とそんな顔でプロポーズされたら

R1041607

誰でも 落ちますわ。

haku画伯 ちーちゃんへメッセージカードを描いて登場

R1041609

なべおじちゃんとこの cherry様は

今日もとっても麗しゅうございます。

R1041610

かわいい かわいいとkikiがペパラッチしていると

ドレスなら私も負けてないわよ 

と IKKO aikiさん

R1041680

お招きありがとうございます。

子供がたくさんの披露宴 わいわい楽しいこととなるでしょう!

R1041612000

ご友人のみなさまも

とってもあたたかい祝福

R1041615

| | コメント (0)

自由学園明日館 1

じゆうがくえん あすかん?

結婚式の招待状をいただいて kiki家族一同 いざ上京。

taku友のちーちゃんが結婚式を開いたのは池袋にある

R1041604

じゆうがくえん みょうにちかん という学校

入り口の前には 重要文化財の立て札があり

こういう建物どっかで見たことあるな? と建築士嫁のkiki考察

Dsc_0604000

参列者のみなさま やけに写真を撮っているな と思えば

NYのグッケンハイム美術館で有名な フランクロイド・ライトの建築物で

学校の教室 黒板 椅子 ロッカー 教会 と すべてがミッドセンチュリー

R1041589

大人は建物に

子供は風船に夢中になっていると バージンロードに

R1041590

新郎のkikuchi氏がまさかの和装で登場

R1041592

と いうことは?

R1041593

新婦のちーちゃんもシックな振袖で登場!

R1041594

お父様と歩くバージンロードに 感嘆のどよめき。

R1041597

私たちが証人となった 人前式では

誓いの言葉として

ひとつ 

いくつになっても あなたの話に耳を傾けて よき理解者になること

ひとつ

あなたへの感謝の気持ちをいつも忘れず 言葉に表し続けること

ひとつ

どんなときもあなたの心を支え 一番の味方であり続けること

と三か条に誓いを立てて 

だるまに目を入れた。

R1041601

なんて素晴らしいのでしょう!

誓いの言葉は 私達夫婦が今まさに忘れていた事で

kikiはホロッと涙が出そうになった。

ちーちゃん!あなたさすがだわ!

それさえ忘れなければ 夫婦はきっと上手くいく

R1041602

これから二人が歩く道は

幸せで温かく 緩やかなみちであることは

もうみんなが知っていて 大きな祝福につつまれて

その道を歩き始めたんだね

おめでとう!

| | コメント (0)

書道boys

以前、ばばちゃんが
設計図をトレースする仕事をしていて
Dsc_1403
ロール紙をまるごと頂いたので
広げてやると
Dsc_1402
画伯、一心不乱に描く!!
Dsc_1401
君の熱心さには参ったよ。
まるで書道boys

| | コメント (0)

公園フリーク

キリンのモニュメントがある公園で

R1041556

メギンス☆ROCKのhaku!

R1041547

これは GIRLAIKI

R1041544

順番に 男

R1041542

女!

R1041549

キリンの公園 またいこう

R1041559

| | コメント (0)

AKARI

kiki兄のmanabeeに

赤子が生まれた!

しかも! 女の子!

R1041506

AKARIちゃんにやわらかな光

R1041507

こちらは おトウジ

R1041509

Beeもまさかの親父になったのだ

R1041510

でも、親父になっても 押入れぎっしりのCDでDJはするみたい。

R1041515

んで、イラストレーターで何描いてるの?尋ねたら

R1041514

こうやって天井から吊るす モビールのパターン描いてるんだって

R1041516

塗りの小箱にしまえるお雛様 もうすぐ初節句ってことで

ウチのガールも初節句記念に一枚失礼します。

R1041519

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »